高齢者リハビリマシーンの紹介

1.レッグエクステンション/カール(太ももの前後の筋肉群を鍛えるマシーン)

膝の曲げ伸ばし運動を繰り返し行う事で、太ももの前後の筋肉を鍛えます。



2.ショルダープレス/ラットプ ル(背中・肩関節周囲の筋肉群を鍛えるマシーン)

腕の上げ下ろし運動を繰り返し行う事で、肩関節周囲の筋肉・背中下部の筋肉を鍛えます。



3.アブダクション/アダクション(太ももの内側と外側の筋肉群及び股関節周囲の筋肉群を鍛えるマシーン)

股関節を軸に膝の閉じ開き運動を繰り返し行う事で、太ももの内側と外側の筋肉を鍛えます。
股関節の可動性を高めます。



4.ロータリートーン (腹筋・横腹部の筋肉群を鍛えるマシーン)

下肢を固定して上体を左右に捻る運動を繰り返し行う事で、腹筋・横腹部の筋肉を刺激します。
体幹が左右に傾かないように行います。



5.ニューステップ(全身運動、上肢、下肢を鍛えるマシーン)

回転式のパケットシートで容易に乗り降りでき、安定した楽な姿勢で運動ができます。循環器系持久力強化と上下肢の筋力強化が可能です。



6.リカンベントバイク

背もたれが付いたバイクで、本体をまたがずに楽に乗り降りができます。腰や膝への負担が少なく循環器系持久力強化と下肢の筋力強化が可能です。